実録!お金の稼ぎ方

実際の収益を記載していくブログです

スポンサードリンク

読みやすい記事の構成ポイント!9/100

スポンサードリンク
平均月収24万円以上可能!【携帯ショップ派遣】
☆カテゴリー★
ブックマークをオススメします

読みやすい記事を検索すると色々記事が出てくるのですが・・・

その記事が見にくい!w

 

ということで私なりに読みやすい記事の書き方をご紹介します!

※この記事は数分で読み終わります!

 

⑴起承転結で構成しない!f:id:phb:20151213182857p:plain

記事はあくまでも情報を簡潔に伝えるもの!

相手のニーズと記事がマッチしなければ意味がありません!

簡潔に短文の構成で記事を作っていきましょう!

  Ads by Google

 

1.起承結で話を進める!


この記事でいうと

起:読みやすい記事とは【導入部】

承:詳細やポイント【本文】

結:まとめて終わる【結論】

 

2.承【本文】をいくつかに分ける


詳細も細かく書いても

読み手にっとっては苦痛です!

あくまでも50文字前後の

文章で分けていきましょう!

 

3.あくまでも導入部からずらさない


途中で話が逸れたり

伝えたいことがわからなくなったり

見ていて辛い記事があります

結論が決まっているのであれば

そこまで一直線に

記事を書いていきましょう!

 

⑵広告などの数に注意!

至る所に広告を出している

記事やブログが多いです!

いくら広告の数を増やしても

見に来てくれる絶対数が増えなければ

収益は発生しません!


急がば回れ

最大でも1記事に対して

広告は3つに抑えましょう!

 

⑶長文がいいとは限らない

長ければ良いというものでもありません!

短く簡潔に読みやすい文が重要なのです!

簡潔に作りながら800文字!


これが理想ですね!

 

⑷最後は実践!

もうこれに尽きます!

記事を量産していけば

自然と読みやすい記事は出来てきます!


しかし


記事を作成する上での

5つポイントを画像で載せておきますので

  Ads by Google

参考にしてみてください!

f:id:phb:20151213185101p:plain

1:短いタイトルで伝えやすく!

2:広告の数と場所に注意!

3:本文は50文字の構成で!

4:全体での文字数は800前後

5:スマホで読みやすい記事を!

 

zituroku.hatenablog.com

 

 

この5つのポイントで是非お試しください!

 

 

 

 

twitter.com

 

 

 

  Ads by Google

 

 

 

 

広告を非表示にする